ご注文前に必ず「特定商取引法に基づく表記」をご覧ください。
税込5000円以上で送料無料
ご注文前に必ず「特定商取引法に基づく表記」をご覧ください。

Blog

2019/02/26 12:58

フローラルの香りを、さらに分類しました。

それぞれの特徴をまとめましたので、参考にしてください。



【ラベンダー系】関連商品一覧
鎮痛作用が期待でき、頭痛や胃痛、月経痛などの痛みを鎮めてくれます。また、自律神経のバランスを整えてくれるため、精神的なストレスにも効果的と言われています。
鎮静、安眠、特に緊張をほぐしてリラックスしたいときに使ってほしい香りです。


【ローズ系】関連商品一覧
ローズの香り成分である「ネロール」は、女性ホルモンのバランスを整え、女性特有の不調から解放してくれます。「若返りのビタミン」とも呼ばれるビタミンEにも負けない抗酸化作用があり、まさにアンチエイジングには欠かせない香りですね。
さらに、ローズの香りがもたらすリラックス効果は、ラベンダーに勝るとも言われています。リラックスを感じるということはストレスが軽減されるため、肌のターンオーバー(新陳代謝)にまで影響するという訳です。

【ジャスミン系】関連商品一覧
ジャスミンの香りは鎮静作用があると言われており、ストレスなどで心が疲れている時や無感動や無関心になってしまった時なども、気持ちを落ち着かせリラックスさせてくれます。ゆったりと穏やかな気持ちにしてくれるのが、ジャスミンの甘い香り…。

【オーキッド系】関連商品一覧
オーキッドの香気成分「ジメチルハイドロキノン」は、覚醒効果があるということで注目を集めているようです。
近年、この成分を用いて美容液などの開発も進められており、美容効果が大きく期待されています。

【リリー(ゆり)系】関連商品一覧
ゆりの香りには新陳代謝をアップさせ、気持ちを落着かせてスッキリとさせてくれる効果があると言われています。

【さくら系】関連商品一覧
心地良く独特の上品な芳香を持つ桜の香り。あの独特の香りの主体はクマリン(C9H6O2)という成分なのです
こちらの成分にはリラックス効果、鎮痛、二日酔いなどを予防する効果があると言われています。

【バーベナ系】関連商品一覧
レモンのようなさわやかな香りが魅力のヴァーベナは、スキンケアアイテムだけではなくハーブティーや料理、芳香剤としても使われている万能のハーブ。ストレスや緊張などの精神的な悩みにも強い味方で、ヴァーベナを使って作ったハーブティーは、気分を明るくするとともに消化の助けもしてくれます。ヴァーベナは、リラックスしたいときにぴったりのハーブなのです。

【プルメリア系】関連商品一覧
プルメリアは、精神面の状態を整えてくれる働きがある「リナロールやネロリドール」といった成分が含まれており、これらの成分に鎮静作用があると言われています。緊張をほぐしたりストレスを緩和したり、集中力を高めるという効能もあります

【パッションフラワー系】関連商品一覧
パッションフラワーには鎮静効果があり、神経の緊張や精神的な不安を和らげてくれます。過度の緊張や精神上の不安から起こる過敏性腸症候群や不眠、頭痛、神経痛、ストレス性の高血圧や喘息などに効果を発揮します。
このハーブはあらゆる神経系の疾患に使用できますが、特に寝つきの悪い人にパッションフラワーのハーブティーはおすすめです。自然と深い眠りにつくことができるようになります。

【イランイラン系】関連商品一覧
イランイランの甘い花の香りは心を落ち着かせリラックスさせてくれます。
原産国 東南アジアの樹木。タガログで花の中の花という意味。
精神的に疲れているとき、過度な緊張や不安、怒りを感じるときにイランイランの香りをほのかに嗅ぐと、肩の力がスーッと抜けて気持ちがとても楽になります。
誘眠作用にも優れているため、眠れないときにも効果的。
イランイランは催淫作用により、官能的な高揚感を高めることでも有名です。
インドネシアでは新婚カップルのベッドにイランイランを散らすという風習もあります。
男性がもっとも女性らしさを感じる香りともいわれていますので、女子力アップの香りとしてもぴったり。
ロマンティックな雰囲気を演出したいときに、イランイランの香りのディフューザーを使ってお部屋にほのかに香らせてみませんか?